健康支援と社会保障制度|看護師国家試験問題

第100回国家試験 午前86

平成25年施行の改正医療法で、治療または予防に関する事業として医療計画に記載することになった疾患はどれか。3つ選べ。
※ナースタ改正問題

第109回国家試験 午後34

国民健康保険で正しいのはどれか。

第107回国家試験 午前86

労働基準法で定められているのはどれか。2つ選べ。

第111回国家試験 午後86

地域包括支援センターの目的を定める法律はどれか。

第99回国家試験 午前35

配偶者からの暴力の防止及び被害者の保護等に関する法律〈DV防止法〉に、2004年の改正で新たに加えられたのはどれか。

第99回国家試験 午前37

指定難病の対象疾患で正しいのはどれか。【出題99回:令和元年7月1日施行の難病法(難病の患者に対する医療等に関する法律)にあわせて改変】

第97回国家試験 午前48

第111回国家試験 午前33

労働衛生の「3管理」とは、作業環境管理と作業管理と()である。()に入るのはどれか。

第99回国家試験 午後33

予防接種で正しいのはどれか。【出題99回:105回国試にあわせて改変】

第106回国家試験 午前75

平成27年(2015年)の人口動態統計における妻の平均初婚年齢はどれか。

第102回国家試験 午後30

労働基準法において、就業中の妊産婦から請求がなくても使用者が処遇すべきなのはどれか。

第101回国家試験 午後38

がん対策基本法において「疼痛に関する早期からの緩和ケア」が含まれている基本的施策はどれか。

第101回国家試験 午前35

環境基本法で環境基準が規定されているのはどれか。

第107回国家試験 午前87

ヒト免疫不全ウイルス〈HIV〉感染症について適切なのはどれか。2つ選べ。

第110回国家試験 午後29

日本の人口静態統計のもとになる調査はどれか。

第104回国家試験 午後35

日本国憲法第25条で定められているのはどれか。

第98回国家試験 午前30

第110回国家試験 午前61

Aさん(57歳、女性)は1人暮らし。統合失調症で精神科病院への入退院を繰り返しており、今回は入院してから1年が経過している。日常生活動作〈ADL〉はほぼ自立し、服薬の自己管理ができるようになってきた。
Aさんが退院に向けて利用するサービスとして適切なのはどれか。

第108回国家試験 午前70

平成28年(2016年)の国民生活基礎調査において、要介護者等のいる世帯に同居している主な介護者全数の特徴で正しいのはどれか。

第110回国家試験 午前52

養育医療が定められている法律はどれか。