看護師さんが選ぶ!おすすめの弾性ストッキング!

  • ホーム
  • ブログ
  • 看護師さんが選ぶ!おすすめの弾性ストッキング!

【目次】

     

    nasuda

    なすだ先生

    看護師さんって立って仕事をすることが多いから足が疲れたりむくんだりしない?

    nasuko

    なすこちゃん

    そうなんですよね~。仕事が終わった後とかすごい浮腫みます!

    忙しいときだと椅子に座れなくて・・・ずっと歩いているから足もすごい疲れるんです。

    なすだ先生

    そんな頑張る看護師さんのために、むくみ予防や足の疲労を軽減できる弾性ストッキングを紹介していくよ!

    なすこちゃん

    なすこちゃん

    弾性ストッキングって患者さんだけでなく私たちにも使えるですね!ぜひ教えてください!!

    看護師の弾性ストッキングの有効性

    「あれ?なんか仕事終わりって履いてきた靴が入りずらいな。」そんな疑問、気になったことはありませんか? 

    それ、実は足のむくみの可能性が高いんです。

    特に看護師の皆様なら、長時間の立ち仕事や慌ただしい移動が日常茶飯事。

    そんな中での足のトラブルは、起きても不思議ではありません。

    そこで、弾性ストッキングの力を借りてみてはいかがでしょうか。

    静脈血流の改善

    足元が重い、そんな時、血液が上手く流れていない可能性があります。

    この現象は、特に下半身に負担がかかる仕事をしている方に多く見られます。

    弾性ストッキングは、この静脈の血流をサポート。

    段階的な圧力が静脈を締めつけることで、血液の流れをスムーズにし、静脈瘤や血栓のリスクを下げてくれるのです。

    むくみの軽減

    一日の終わりに、足がパンパン・・・そんな経験はありませんか?

    これは、体の水分や血液の循環がうまくいっていないサイン。

    弾性ストッキングは、足や足首に適度な圧力をかけることで、これらの滞留を予防・軽減。

    その結果、足のむくみを劇的に減らしてくれるんです。

    筋肉サポート

    足の筋肉って、実はかなりの負担を毎日受けています。

    特に立ち仕事の場合、筋肉のサポートが必要です。

    弾性ストッキングは、筋肉にほどよい圧をかけることで、サポートをしてくれます。

    これにより、筋肉の疲労感や足がつるといったリスクが減少。

    長時間の仕事でも、足のトラブルを最小限に抑えることができます。

    疲労の軽減

    看護師さんは医療職のなかでもかなりのハードワーク!

    一日中、患者さんのケアや治療を行いながら、自身の体調管理も怠れないようにしなければなりません。

    弾性ストッキングは、足の疲労や負担を感じる部分に効果的にアプローチ。

    その結果、足の疲労を軽減し、仕事の効率もアップします。

    だけど、ちょっと注意点が。

    弾性ストッキングの選び方、そして正しい履き方はとても重要。

    サイズが合わないと、せっかくの効果も半減してしまいますし、逆に不快感を引き起こすことも。

    なすだ先生

    この後に、弾性ストッキングの種類と、履き方の注意点についてまとめてみるよ!

     

    看護師の弾性ストッキングの種類

    看護師向けの弾性ストッキングには、さまざまな種類があります。

    ハイソックスタイプ

    膝上、膝下があり、着脱が簡単ですが大腿部はカバーできません。

    ふくらはぎだけのサポータータイプもあり、一般的によく見かけるタイプのものです。

    はじめて弾性ストッキングを履くというかたには脱着しやすくておすすめのタイプです!

    ストッキングタイプ

    ふくらはぎだけでなく大腿部もカバーできるタイプです。

    着脱は簡単ですが、大腿部の大きさによってはずり落ちることも。

    正しいサイズを選ぶことがポイントです。

    パンストタイプ

    お腹まわりもカバーできるタイプでストッキングよりもずり落ちにくいです。

    着脱は長い分、ソックスタイプより難しく、値段もやや高め。

    ですが看護師さんは動きが多いので、ずり落ちにくく安定感が欲しいという方におすすめです!

    片脚用パンストタイプ

    片脚の大腿でカットされているタイプです。

    リンパ浮腫のある方も装着できる仕様となっているので、片脚だけ履きたい!という方にも使用できます。

    モニターホールタイプ

    弾性ストッキングを装着したまま皮膚の障害や血流の状態を確認できるタイプです。

    忙しい看護師さんはその都度皮膚の障害や血流の確認なんてなかなかできないですよね。

    ですがモニターホールは足背部にあるものもあるので気になったときにすぐ確認できます!

    弾性ストッキングの履き方と注意点

     

    爪を切る

    長い爪だとストッキングに穴を開けたり、破損させる可能性が・・・

    爪を切っておくことで品質も保たれ長持ちします。

    ストッキングを正しい位置に持ってくる

    ストッキングを正しい位置に持ってきて、足首から滑らせていきます。

    正しい位置で装着することで、本来の弾性ストッキングの効果を受けることができます。

    足の指から順に伸ばす

    ストッキングを足首から順に伸ばしていきます。

    指先から引っ張りたくなりますが、足首から伸ばして脚に沿うように滑らせましょう。

    均一に広げる

    ストッキングが均一に足にフィットするように伸ばしましょう。

    シワやたるみをなくすことが大切です。

    膝裏やかかとに注意

    ストッキングが適切にフィットするように、膝裏やかかと部分に特に注意を払いましょう。

    履いているかたで膝裏やかかとがずれている人が非常に多いです。

    しっかりと足に合わせて弾性ストッキングを効果的に使いましょう!

    ストッキングを引き上げる

    最後にストッキングを足首から少しずつ引き上げ、脚全体に均等に圧力がかかるように調整します。

     

    なすだ先生

    弾性ストッキングは足の健康をサポートし、血行を改善するための優れたアイテムだよ!

    正しく履くことと、適切なケアをすることで、その効果を最大限に引き出そう!

    おすすめの弾性ストッキング

     

    nasuda

    なすだ先生

    ここからがお待ちかねのおすすめの弾性ストッキングを紹介していくよ!

    MBメディカルソックス

    楽天で累計売上50000足を突破した弾性ストッキング!

    足首からふくらはぎにかけて圧迫し、静脈血やリンパ液の流れを改善することでむくみを予防する着圧ストッキングです。

    MBメディカルソックスは、一般医療機器として申請登録済みの医療用弾性着圧ストッキングで安心安全の商品です。

    サイズはSSサイズからLLサイズまでの5サイズで男性・女性問わず、自分に合ったサイズを選択できます。

    なすこちゃん

    なすこちゃん

    すごい売れているからそれぐらい人気があるってことなんですね!

    しかも医療用弾性ストッキングだから効果も間違いなさそう!

    なすだ先生

    医療機器として登録しているということは審査を受けているものだから品質は間違いない商品だよ!

    着圧ソックス(39ショップ)

    楽天ランキング1位で総合評価4.41と高評価の弾性ストッキング!

    足首からふくらはぎにかけて段階的に圧迫を加えることで血流のポンプの働きをサポート。

    徹底した品質管理で安心の日本国内製造です。

    つま先ゴムの裏側にサイズを編み込んで表示していますのでサイズ確認が簡単。

    クローズトゥとオープントゥから選べるので自分の好みに合わせて使用できます。

    カラーはブラックとベージュで目立ちにくく、普段使いにも最適です。

    なすこちゃん

    なすこちゃん

    楽天で1位の商品なんですね!安心の日本製だし、迷ったらとりあえずこれを買おうかな。

    nasuda

    なすだ先生

    日本製は品質管理がしっかりしているから安心して買えるよね。

    好みに合わせて商品も選んで買えるし、普段使いもできるから人気のある商品になっているよ!

    着圧ソックス(メディキュット)

    Amazonでベストセラー、医療用着圧ソックスで1位を獲得!

    抹消から中枢に向かい段階的に圧迫を加えて、静脈血やリンパ液のうっ滞による脚のむくみを緩和してくれます。

    ショート(つま先なし)、ハイソックス、ロング、スパッツとさまざまな長さの着圧ソックスを用意。

    使用シーンによる商品の展開もしており、使い分けをしながら、状況に応じて使用することができます。

    なすこちゃん

    なすこちゃん

    これもAmazonでベストセラーの商品なんですね!どれにしようか迷っちゃうな~。

    なすだ先生

    この商品は長さの違う弾性ストッキングを選択できるんだ!

    好みに合わせて選択できるから人気の商品になっているよ!

    テキスト

    購入する際のポイント

     

    nasuda

    なすだ先生

    以上が看護師さんにおすすめする弾性ストッキングの紹介だよ。

    なすこちゃん

    なすこちゃん

    看護師向けの弾性ストッキングってこんなにあったんですね・・・知らなかったです。

    なすだ先生

    看護師は長時間立ち仕事をすることが多いから、足の健康と快適さはすごい重要だよ。

    だから弾性ストッキングの選択は慎重に行うべきだね。

    最後に弾性ストッキングを選ぶ際に考慮すべきポイントを紹介していくよ!

    ・適切なサイズとフィット

    弾性ストッキングのサイズとフィットは、効果を最大限に発揮するために非常に重要。

    小さすぎると効果が得られず、大きすぎると効果が弱まることも。

    自分の足に合ったサイズを選ぶことが大事です。

    ・適切な圧力レベル

    弾性ストッキングはメーカーによって異なる圧力レベルとなっています。

    ほどよい圧力レベルとなるように作られていますが、きついと感じたり、合わないと感じた場合は無理せず別の商品に変えましょう。

    ・信頼性のあるブランド

    信頼性のあるブランドやメーカーから購入することは、製品の品質や効果を保証してくれる重要な要素です。

    医療用途に特化したブランドや、看護師向けに設計された製品を選ぶことが自分に合った商品を見つける近道となります!

    ・カスタマーレビューと評価

    他のユーザーのレビューや評価を参考にしてみましょう。

    実際の使用体験を知ることが自分に合うかどうかの判断材料になったりします。

    他の看護師さんがどの製品を選んでいるか、その評判を確認して、製品の良し悪しを判断しましょう!

    ・価格と保証

    予算内で最適な製品を見つけることができればうれしいですよね。

    ですが、価格だけでなく品質も考慮しましょう。

    製品に付いている保証や返品ポリシーを確認し、安心して購入できるかどうかを確かめことも大事です。

     

    nasuko

    なすこちゃん

    先生!今日もためになるお話ありがとうございました!さっそく買って使ってみます!

    nasuda

    なすだ先生

    大変なお仕事だけどこれからも看護師さんの仕事をしっかりサポートできるように応援するから頑張ってね!

    看護師さんの仕事スタイルにおいて、弾性ストッキングは健康と快適さを向上させる重要なアイテムです。

    適切な製品を選ぶことで、長時間の立ち仕事や移動作業における足の負担を軽減し、健康をサポートしてくれます。

    自分の健康状態や好みに合った弾性ストッキングを選び、快適な勤務をしていきましょう!

    Autor執筆者紹介

    なす田先生(本名非公開)

    2010年度第100回看護師国家試験合格(正答率90%以上)

    現役看護師として働きながら、ブログを通して、現役看護学生の相談などに答えたり、国家試験対策に関する発信を行っている。ナースタ監修者として、アプリ開発にも携わる。