MENU

看護師が初めて買う!おすすめリットマン聴診器の種類まとめ。

タイトル

なすだ先生

今日は看護師さんがよく使っている3M社の「リットマン聴診器」について、種類別に特徴をまとめて見ました!

もちろんスペックは申し分のない機種なのですが、そんなに安くない聴診器なので、どれを買って良いか迷っている人のために、今回リットマンの種類をまとめて見ました!

購入の参考にぜひしてみてね!

目次

ライトウェイト看護師さんの初めの一歩!安い!

ライトウェイト

一般的に病棟では一番使われているんじゃないですかね?

ライトウェイトの特徴は、その名の通り「軽い」が特徴的、このあと紹介するクラシックシリーズなどは150〜200gくらいするけど、このラトウェイトは118gと軽量な作りになっています。

音質についても悪くないですし、年中首から下げている看護師さんには、こちらの方が楽です!

なすだ先生

ちなみに僕はこれを長年使ってました!めちゃくちゃ使いやすいし、価格も安めなので初めの聴診器選びにはおすすめめできる機種です。

created by Rinker
リットマン
¥7,732 (2022/11/24 12:26:35時点 Amazon調べ-詳細)

 

クラシックは、小児・新生児・成人でも幅広く対応する上位機種。

クラシック

クラシックシリーズは1番の幅広いラインナップで、新生児、小児、マスターIII、マスタークラシックIIの4種類があります。

こちらのシリーズの特徴はまず、音響性能と汎用性が備わっている、バランス良い聴診器です。

サスペンデッドダイアフラムという機能は、皮膚に押し当てた圧力で、高周波音と低周波音のモード切り替えが可能になっています。

つまり、片面で聴診している流れで、モードの切り替えが可能なのですごく機能的なんです。

チューブも分厚目でしっかりとした作りになっています。

マスターはさらに機能的になっていて、背面聴取がすごくしやすい作り。薄めのチェストピースが使い勝手抜群です。

created by Rinker
スリーエム(3M)
¥11,749 (2022/12/27 12:53:50時点 Amazon調べ-詳細)

最高級機種カーディオロジー!循環器、医師が使いたい聴診器。

カーディオロジー

カーディオロジーは=心臓学という意味合いがあって、心音をしっかりと聞き分けたい、深く聴診したいという人は選びたい聴診器です。

基本的には、循環器科でガッツリ聴診する人、もしくは医師で購入するケースが多い機種です。

なんと言っても音響は最上位機種なので、言わずもがな。小児から成人までこれ一つで見れるのは良いポイントですね。

ただ一つ言えるのは、価格はやはりそれなりにボリューミーですので、いきなりこの機種に手を出す人は少ないのではないかと思います。

循環器の主戦場で戦っている看護師さんや、医師の方が購入するケース多い機種。

プロフェッショナルを目指す人におすすめの1機種です。

created by Rinker
スリーエム(3M)
¥29,000 (2024/02/25 09:45:17時点 Amazon調べ-詳細)

 

 

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!

この記事を書いた人

コメント

コメントする

目次